Exhibition2013 of chiho-utsuwa.net

Real_col_Comment.pngこのページは伊藤千穂の関わる作品展やイベントなど活動をお知らせしております。 右のサイドバーにより各年ごとになっています。

益子秋の陶器市2013

2013年11月1日(金)〜 11月5日(火)

益子2013秋.jpg

早いもので、春の陶器市から半年がすぎ、秋の陶器市です。
5日間の開催です。

いつもの【陶芸メッセ 遺跡広場】で出店します。
いつもの様にのんびり、まったり、ゆるーく頑張ります。

どうぞ遊びにいらして下さい。
その時は是非お声掛下さい。



会場
益子陶芸美術館陶 陶芸メッセ 遺跡広場

〒321-4217
栃木県芳賀郡益子町大字益子3021番地

10:00ぐらい 〜 17:00ぐらい(暗くなるまで)

お問い合せ

益子陶芸美術館
TEL/0285-72-7555
LinkIcon益子陶芸美術館HP

益子町観光協会
TEL/0285-70-1120
LinkIcon益子観光協会HP

月見の宴展

2013年10月19日(土)〜 10月23日(水)

月見の宴.jpg


秋の夜長、月を愛でながら豊穣に感謝しつつ、
おいしい器とおいしい食事で楽しむ夕べ。
       (DMより)

陶器・磁器・ガラスの作り手による 宴の器です。

参加作家(50音順)
一休堂 伊藤千穂 岡山富男 久野真琴 小林千恵
坂本喜代美 曽田伸子sun'oco 田中啓一 渡辺貴子

スペシャルイベント

秋の夜長を彩る作家の器で、月を見ながら宴を楽しむ会を催します。
秋の薬膳を取り込んだ野菜懐石と、中医学で体質を理解しながら未病を学び
楽しく健康にお酒を頂きましょう。

日時:2013年10月22日(日)
(一部)・定員8名 12:00〜14:00頃
(二部)・定員8名 17:00〜19:00頃
金額:¥8,000(食事と¥3,000相当の器付)

要予約 LinkIconお申し込みフォーム

↑私のこれの¥3,000相当の器・・・は実は¥3,000そうではなくて「織部のお抹茶碗」と「銀彩のお抹茶碗」をご用意してます。



ギャラリー日向堂

11:00〜18:00

〒112-0014
東京都文京区関口1-30-9
(東京メトロ有楽町線「江戸川橋駅」a1出口より徒歩10分

TEL  050-3690-4873

LinkIcon日向堂HP

CUP展 ユノネホウボウの作家たち

2013年10月16日(水)〜 10月28日(月)

陶佳CUP展.jpg


ユノネホウボウから10名の作り手の作品を展示します。
今回はCUPの展示ですが、CUPといっても色々な種類があります。
コーヒーカップ・ティーカップ・マグカップ・カフェオレボール・
ビアカップ・ぐい呑み・湯のみ・一服碗
色や形も本当に抱負なので、お気に入りをみつけて下さい。

参加作家(50音順)
伊藤千穂 伊藤豊 大澤奈津子 岡山富男 加藤綾奈
川西知沙 柴田礼美 野田里美 野村晃子 ミヤチヤスヨ




ギャラリー陶佳

10 : 00 〜 17:00
期間中10月22日(火)は定休日です。

〒703-8253
岡山県岡山市中区八幡東町19-1

TEL  086-275-0727

LinkIcon陶佳日誌

伊藤千穂 作陶展 vol,3 〜 彩りの器 〜

2013年9月27日(金)〜 10月3日(木)

web恵比寿.png


こちらの会場では3回目の個展です。
今回は以前展示した「織部」「錆化粧」の他に「赤絵」「鉄巻」も展示します。
食欲の秋を彩る器をテーマにしてみました。
今回は定番の作品は2割程度で、新作を沢山用意しました。

私は、期間中毎日会場に居ますので、使い方など是非お声掛下さい。
お待ちしております。




恵比寿三越 1F クロスイー

11:00 〜 20:00(最終日は19:00閉場)

〒150-6090
東京都渋谷区恵比寿4-20-7

問い合わせ
TEL  03-5423-1183(直通)
LinkIcon恵比寿三越 HP

今どきの茶道具 展

2013年9月14日(土)〜 9月21日(土)

今どき茶.jpg


茶の湯には、様々な楽しみ方があります。
千利休その他、歴史に連なる伝統的な流派の茶道各派。
でも、利休にはアヴァンギャルドな側面があったことも又事実。
「飛騨高山 大茶界」に参加して頂いた工芸家たちを中心に、
新たな茶界を拓くべく、「今どきの茶道具展」を企画いたしました。
                               (石原美術様より)


参加作家

宮川浩一(磁器) 苫米地正樹(磁器) 魚津悠(磁器) 伊藤千穂(陶器)
480加藤亮太郎(陶器) もりおかきよこ(白磁) 新里明士(磁器) 
川端宏房(漆器) 久野輝幸(茶杓) 藤澤秀行(漆茶碗) 二階堂明弘(陶器)
田村一(磁器) 三橋鎌幽(鎌倉彫) 牟田陽日(磁器) たきのさゆり(ガラス)
加藤素規(磁器) 金理有(陶器) 鍾雯婷(磁器) 大江憲一(陶磁器) 奥西絵庭(鎌倉彫)

私は今回『錆化粧』の茶碗・茶入れ・掛花入れ を出展する予定です。
花入れは『月』をイメージした作品です。

色々なイベントと重なっていますが是非お越し下さいマセ。



石原美術

〒500-8046
岐阜県米屋町24番地

問い合わせ
TEL  058-262-4313
LinkIcon石原美術 HP

CRAFT Fav. KICHIJOJI vol.35

『おうちゴハン 展』 ユノネホウボウの作家たち

2013年9月14日(土)〜 9月22日(日)

おうちゴハン展.jpg

銀座(東京)AC,GALLERYさんにお声掛いただき、
ユノネホウボウ出展者の中から12名が出展します。

今回はめし碗を中心とした、『おうちゴハン』に器を展示します。

出展作家(五十音順)
あそまゆ 阿曽藍人 安達健 伊藤千穂 
岩渕幸治 野田里美 岡山富男 加藤綾奈
 加藤貴也 冨本大輔 中島完 増田エミ



今回の展示で私は『織部』『錆化粧』『赤絵』の飯碗とその他日常に使い易い器を展示します。
これからの季節に活躍する『さんま皿』もあります。


coppice KICHIJOJI (コピス吉祥寺)

10:00〜21:00(最終日は17:00まで)

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-5
コピス吉祥寺A館 5F イベントスペース

問い合わせ(期間中)
TEL  080-3591-9210
LinkIconCRAFT Fav.吉祥寺 HP

問い合わせ(期間外)
TEL 03-35733676(AC,GALLERY)

せとものまつり 作家テント村2013

2013年9月14日(土)・15日(日)

せとものまつり2013.jpg

瀬戸にゆかりのある若手作家と、石のハンコ作家、おやつ作家。
全国で活躍中の総勢18名による
せとものまつり作家テント村第二弾!

瀬戸川の南側にある末広主商店街。
その中の一角にあるニコニコ広場で、ゆったりまったりニコニコ・・・、
でも熱く、熱く(笑)開催します。

私は今年も米山雅司さんとテントをシェアして出店します。
個展に出すには数が足りない・・・という様な作品を出品しますが、
あまり数がないので、お早めにどうぞ。
よろしくお願いします。



また、会場から徒歩15分ギャラリーくれいでは、
豆皿交換プロジェクト【方々の豆皿 タジミ@瀬戸展】が開催中です。
今回は多治見を活動の中心とした作家が瀬戸でお披露目です。
(8月31日〜9月23日まで開催)



会場
せと末広商店街 内 にこにこ広場

(土)9:00 〜 20:00(雨天決行)この日は打ち上げ花火も!!
(日)9:00 〜 19:00(雨天決行)


問い合わせ(作家代表)
林 拓児 090-3567-3881

LinkIcon作家テント村 公式ブログ

ユノネホウボウ 2013 ー やきものとその周辺ー

2013年6月7日(金)〜 6月9日(日)

ユノネフライヤーおもて.jpg

『みんなの個展を集めよう』
見て、ふれて、知って、探して、楽しんで


このイベントの実行委員として、いち作り手として、今年もこのイベントに参加します。
器や陶芸が好きな皆様、また最近ちょっと興味があるかも・・・という様な皆様、
是非、お越し下さい。
作り手が作品だけではなく、『その周辺』もお見せする事ができるイベントです。
陶芸を実際に体験したり、器のコーディネイトなどのレクチャーなどもあります。

また、新たな陶芸作家をお探しの、ギャラリー・ショップ・バイヤーの皆様、
是非、お越し下さい。
今年は新しい作家の方に多く参加して頂ける事になりました。
窯業地の多く集まる『東海圏』の作り手ですので、
それぞれ日々切磋琢磨して作品を作っています。


同時期開催の『ギンザホウボウ』もどうぞよろしくお願いします。
こちらは瀬戸市の『銀座通り商店街』を会場に、
色々な素材を使ったアートイベントです。
スタンプラリーで会場を廻って頂く事をオススメします。



会場
瀬戸市湯之根やきもの長屋

10:00 〜 17:00(小雨決行)

〒489-0078
愛知県瀬戸市湯之根町68

問い合わせ(事務局)
ギャラリーくれい 土・日・月・祝 のみ
0561-82-0847

LinkIconユオネホウボウ2013公式ブログ

作家市 2013

2013年6月6日(木)〜 6月9日(日)

作家市2013.jpg

陶器・ガラス作家達の試作品・サンプル品・規格外品を
この時だけの特別価格で!!

私もサンプル品や、数が1つになってしまい個展などには出せない・・・という作品を
少量ですが出展しています。

会場のギャラリー凛さんは、明るく楽しい雰囲気で、
お洒落なのに、初めてご来店の方でも気軽に入れる雰囲気です。
コーヒーなども飲めるカフェスペースもあります。

どうぞよろしくお願い致します。



ギャラリー凛

11:00 ~ 18:00(最終日は17:00まで)

〒136-0071
東京都江東区亀井戸5-19-6
TEL 03-3681-1631
LinkIcongallery r/i/n HP



酒仙房 大竹酒店企画

酒に器

2013年4月27日(土)〜 5月6日(月)

酒に器.jpg

出展作家(50音順)
伊藤千穂 岩渕幸治 加藤輝雄 齋木有示
スエトシヒロ 瀧口大喜 竹下努 竹下弘枝
田中源 虎澤元嗣 山田晋一朗

「酒に器」切っても切り離せない関係
11人の若手作家による「酒の器」を是非ご高覧下さい
大竹酒店 店主  (DMより)

岐阜県土岐市・愛知県瀬戸市 どちらも全国有数の窯業地でありながら
なかなか接点が少なかったのですが、今回大竹酒店さんの企画ご好意で
こういった作品展を開催し参加させていただける事になりました。

私達、瀬戸チームの展示は『冷酒』とテーマを決め
それぞれ新作なども多く展示販売します。
どうぞお越し下さい。

また、同時期周辺では、
『多治見陶芸作家展』『美濃焼団地祭り』『方々の豆皿@多治見』
などが開催されています。
あわせて御覧頂けば、充実した陶器めぐりのGWになると思います。

在廊日 いずれも13:00〜17:00
4月27日(土)齋木有示
4月28日(日)虎澤元嗣
4月29日(月)竹下弘枝
5月3日(金)スエトシヒロ
5月4日(土)岩渕幸治
5月5日(日)加藤輝雄
5月6日(日)田中源

11人の作家の器を使い試飲会

4月27日(土) 朝日酒造 様 (日本酒久保田を作ってみえる酒造さん)
5月4日(土) 恵那酒造 様 (日本酒鯨並を作ってみえる酒造さん)




酒仙房 大竹酒店

9:00〜20:00(最終日18:00まで)
4月30日(火)休業

〒509-6107
岐阜県瑞浪市2丁目60番地
TEL 0572-67-2326

LinkIcon酒仙房 大竹酒店 HP

益子 春の陶器市 2013

2013年4月27日(土)〜 5月6日(月 )

名称未設定.jpg

↑益子陶芸美術館 陶芸メッセ・益子 【遺跡広場】会場図

昨年の秋陶器市はお休みしたので、一年ぶりの出店です。
10日間という長い期間ですが、がんばります。

今年から、東京秋葉原から、笠間・益子行きの陶芸バスがある様なので、
少しは楽にお越し頂ける様になったかと思います。
LinkIcon茨城交通

私が出店する遺跡広場は、
メインの道から少し頑張って長い階段を上って頂く、丘の上にあります。
近年はこちらの場所の知名度もあがり、
早朝一番でお越し頂けるお客様も多くいる、全国の手作りの器のみの場所です。



益子陶芸美術館 陶芸メッセ・益子 内

〒321-4217
栃木県芳賀郡益子町大字益子3021番地
TEL 0285-72-7555
LinkIcon益子陶芸美術館HP

益子町観光協会
TEL 0285-70-1120
LinkIcon益子観光協会HP

豆皿 交換プロジェクト

方々の豆皿 セト@多治見展

2013年4月6日(土)〜 5月6日(月 祝)

mame-setotajimiDM1.jpg

出展作家(50音順)
安達健 石黒剛一郎 一久堂 伊藤千穂 上松香織
 岡山富男 片瀬和宏 熊本充子 新道工房
野田里美 野村晃子 林拓児 深見文紀

豆皿交換プロジェクトとは、ギャラリーくれいの安達健君による企画です。
各産地の若手作家間で自らが主体となり
豆皿・小皿などを交換し合う亜たちの展示し、各地の今を紹介。
(今秋には瀬戸市ににて多治見の作り手の展示もあります)

今回の展示では豆皿・豆鉢の他に各作家のライフワークとしている作品もあわせて展示致します。

同じ時期に多治見では、
『たじみ陶器まつり(4月7日・8日)』
『多治見クリエーターズマーケット(4月13日・14日)』も開催されています。

是非お越し下さい。

在廊日(3月27日現在わかっている範囲ですが)
6日(日)安達・野田・伊藤
7日(日)安達・上松
13日(土)安達・野田
14日(日)安達
20日(土)伊藤
28日(日)上松

クラフトショップNAGASE 2号館
10:00〜17:00
水曜日定休日

〒507-0033
岐阜県多治見市本町3-43

協力/お問い合わせ
多治見まちづくり株式会社
TEL 0572-23-2636
LinkIcon多治見まちづくり株式会社HP

企画
ギャラリーくれい
LinkIconギャラリーくれいHP

愛知県瀬戸市で創作中の女性3人による

3人の器 手仕事展

2013年3月23日(土)〜 4月2日(火)

大和屋_手仕事展-1.jpg

野田里美・野村晃子・伊藤千穂 の三人による器展です。
全くタイプの違う器を作る三人ですが、『手仕事』というこだわりは同じです。
お気に入りを探しに是非お越し下さいマセ。

会場は『珈琲豆とやきもの』のお店なので、ゆっくりした時間を過ごしていただけると思います。

三人で初日、会場に行きます。
沢山の方にお会いできる事を楽しみにしております。


珈琲豆とやきもの 大和屋 金沢店
10:00〜19:00
木曜日定休日

〒921-8802
石川県野々市押野1-367

TEL 076-246-3437

LinkIcon珈琲とやきもの 大和屋 HP

横田和憲・伊藤千穂 陶二人展

2013年3月1日(金)〜 3月7日(木)

WEBkurimoto.jpg

■横田和憲■ 今まで避けてきた蓋物に挑みました。もちろん新作の器、陶板画も色々あります。
■伊藤千穂■ 織部と錆化粧、 どちらも『モダンな和』にこだわりました。

                            (DMより)

2年ぶりの地元名古屋での作品展です。

横田和憲さんは私の陶芸の学校の先輩で、これまでも2度の作品展でご一緒させて頂いています。
使い易さにこだわった白磁の器・パラジウムウを加色に用いた陶板画が人気です。

私は今回、お皿を中心に和食器に洋食のイメージの作品を出展します。
お抹茶茶碗は、織部・錆化粧・金銀彩ともに新作で揃えてみました。

会場となるギャラリー栗本さんは、名古屋ではかなり老舗のギャラリーですが、
中央のテーブルでお茶を飲みながらおしゃべりしながら・・・
ゆっくりと春の一日をお過ごし頂けます。

私、伊藤の在廊日 1日(金)・2日(土)・3日(日)・4日(月)11:00ぐらい〜

              7日(木)14:00ぐらい〜


ギャラリー栗本
11:00〜18:00 (最終日は17:00まで)
会期中無休

〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄二丁目1-12
ダイヤパレス伏見 2F
TEL 052-202-1230

LinkIconギャラリー栗本 HP